【さすがの一品】無印良品 分解して洗えるキッチンばさみ【衛生面も配慮】

※本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
アイデア商品
【この記事で分かること】
  • 刃の工夫について
  • 衛生面はどうか
  • 自分が一番重宝すると感じている使い道

自分の中ではキッチンばさみに関してはこちらの無印良品さんのもの一択です。

見た目は平凡なのですが、本当に使いやすくて優秀なんですよね。

「包丁があるしキッチンばさみなんて不要じゃない?」と思った方もいらっしゃると思いますが、されていないと思って1度試してみてもらいたいです。

もことら
もことら

生活には欠かせない一品になること間違いなしだネ!

※食洗機にも対応しています!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ステンレス製で切れ味抜群の刃!

当然のことながら切れ味抜群で一切ストレスにはなりません。

まあ、そうじゃなければ話になりませんからね。

そしてステンレス製のため、錆びたりすることなく長いこと使っても全く劣化しないのも大きな特徴です。

また、ステンレス鋼は表面が滑らかで、汚れが落ちやすいので、衛生的に使用することができます。

ステンレス製は強度も高く、汚れも落ちやすい

刃がノコギリ状になっている3つのメリット

  1. 食材をしっかりとらえられる
    のこぎり状の刃は、食材をしっかりとらえることができるので、滑りにくく、安全にカットすることができます。
    特に、鶏肉や魚などの柔らかい食材や、ネギなどの細い食材を切る際に効果を発揮します。
  2. 硬い食材も切りやすい
    のこぎり状の刃は、硬い食材にも刃が入りやすく、切りやすいというメリットがあります。
    例えば、鶏の骨や、かぼちゃなどの硬い野菜も、力を入れずにカットすることができます。
  3. 食材を潰さずに切れる
    のこぎり状の刃は、食材を潰さずに切ることができるので、見た目も美しく、美味しく仕上げることができます。
    例えば、トマトやアボカドなどの柔らかい食材を切る際に、潰さずに綺麗にカットすることができます。

分解して洗えるため、清潔に保てる

手軽に分解できるというのは、大したことないようでものすごいメリットなんですよね。

普通のハサミって留め具の部分がどうしても汚れてきてしまいます。

普段使用するハサミならそれでも問題はありませんが、「キッチンばさみ」ということで食材を切ることを主な目的としているため、衛生面は見過ごせません。

ろずびー
ろずびー

「分解できるだけでそんなに違うの?」って思うかもしれませんが、普通に洗い流すだけで全く汚れが残りません。

キウイフルーツを切るのに最適

自分がこの分解して洗えるキッチンばさみの恩恵を一番感じているのが、キウイフルーツを切る時です。

睡眠の質を上げるため、寝る少し前にキウイフルーツを食べるということを毎日のルーティーンにしているのですが、わざわざ包丁で真っ二つにしなくちゃいけないとしたらめんどくさすぎます。

ろずびー
ろずびー

それが原因でキウイフルーツを食べない人も多いのでは?と個人的には思っています。

しかし、このキッチンばさみなら簡単にスパッと2つに切れてしまうので、本当に手軽にキウイフルーツを摂取できてしまいます。

そして、キウイフルーツを食べると、寝付きの良さが体感あるレベルで上がるため、絶対にオススメです!

更に、キウイフルーツを食べる習慣の強い味方として、KEYUCA スクウェルキウイスプーンが重宝します。

ぴよきち
ぴよきち

睡眠とキウイフルーツの関係については睡眠がより快適になる便利グッズ5選のまとめの欄を参照してほしいぴよ!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサード
タイトルとURLをコピーしました