【地味な工夫が秀逸】貝印 パン切り包丁【おすすめ】

※本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
アイデア商品
【この記事で分かること】
  • このパン切り包丁の5つの優れたポイント
  • 使い勝手について
  • 高級食パンの美味しい食べ方

この商品は感動しました。

自分は月に2~3回ほど高級食パンを食べるという日があり、540円のハーフサイズを買い、普通の包丁でぶ厚めに4枚になるように切るということを繰り返していました。

しかし、普通の包丁だと切りにくく、なんだかんだストレスになっていたんですよね。

そこで、パン切り包丁なるものを調べてみたところ案外価格が安く、ましてや抜群の性能を誇るおろし器ねこの包丁研ぎを販売している貝印さんの商品ということだったので、迷わずポチりました。

ろずびー
ろずびー

「高級食パン」とは言っても、お昼に2枚・夜に2枚食べるという感じなので、2食分で540円と考えると全然高くはないんですよね。

¥1,245 (2024/03/03 14:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

このパン切り包丁の優れた5つのポイント

  1. 直線刃で切り離れがよい
  2. 2種の波刃で切断面を美しく仕上げてくれる
  3. 硬いパン用に根本にギザ刃が付いており、切り込みを入れることができる
  4. 握りやすく滑りにくいハンドル
  5. 食洗機対応
もことら
もことら

パン切り包丁としては全く不満点のない逸品だネ!

使ってみた感想

とにかく食パンが切りやすくて感動した!の一言に尽きますね。

パンを切ることに特化しているというのは伊達ではなく、もっと早く買えばよかったと心の底から思いました。

あとは、切断面の綺麗さにも驚きました。

普通の包丁を使って切った時のあのガタガタ感が一切なく、何がこんなに違うのか?と。

ろずびー
ろずびー

それから、切っている時にパンくずが全然落ちないというのも地味ながらありがたいです。

高級食パンのオススメの食べ方

まずはなんと言っても、バター + はちみつ家の国産純粋百花はちみつの組み合わせが最強ですね。

スーパーで売っているようなパンに塗るタイプのやつも色々試してみましたが、やはり本物のはちみつの味には遠く及ばないと感じました。

パンケーキの上位互換と言っても過言ではないぐらいの美味しさのため、食べ過ぎには注意が必要です。

それから、しょっぱい系のお食事パンなら、生ハム + ツナマヨ、もしくはトロッとさせカマンベールチーズ、そこに薬膳島辣油を少し垂らすというのが凄く美味しいです。

チーズに関しては、普通のトロけるチーズなんかでも試してみましたが、カマンベールチーズを溶かしたものの方が遥かに相性がいいなと感じました。

高級食パンの温め方に関してはレンジでチンしてフワッとさせても、トースターで表面をカリッとさせても美味しい
¥1,245 (2024/03/03 14:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサード
タイトルとURLをコピーしました